猫ぶろぐぱーつ

最近の記事

月別アーカイブ

クチコミLink

抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR

 

中古医療機器のかしこい選び方・買い方

 

ニキビ エステ攻略~車一台分費やした私の奮闘記~長い間ニキビに悩まされている方へ!

 

お得なプロバイダを選ぶなら比較.comで!

 

まとめ

被リンクサービスを提供している企業に申し込む際のチェック項目を17項目に分けて解説したサイトがオープンしました。

ネット上で事業を展開するとなると、SEO対策は最重要ですが中には
理解しようとしない経営者もいます。たしかに商品やサービスが
素晴らしければある程度の売上げは見込めるかもしれませんが、
大きなチャンスを逃しているのも現実だと思います。ネットに繋がっ
ている人すべてが顧客だと意識することで、成功は見えてくると
思います。
個人でSEO対策をするには知識や経験が必要になってきます。素早く
結果をだすためには、被リンクサービスを提供している会社を利用
するのが一番の近道です。ですが、最近では被リンク業者も増えて
きたために競争が激しくなっています。結果としてサービスの悪い
業者もまぎれているために、優良な被リンク業者を探すことが重要
になりました。実際にどこが良い被リンク業者かは利用してみないと
分かりにくい点もありますが、特に初心者の方は解説サイトで勉強
するのが良いと思います。株式会社Smartaleckが運営する「被リンク
サービス
| チェック項目17箇条」見ると大事なことが書かれていま
して、すでに被リンクサービスを利用している方やこれから利用を
考えている方も参考になると思います。悪徳業者にひっかかりお金や
時間を失わないためにも、大事な情報をチェックして知識という
武器を身につけましょうね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事



世界で自分はどれだけモテるのか??  “自分の顔がモテる街 見つかる”iphoneアプリ『GooLook』を正式リリース 8月11日(日)よりiPhoneアプリで8言語・168カ国に展開

生まれた国や地域によって美意識の違いがありますが、特に姿形に
たいしての意識は大きく違うようです。日本ではモテなくても、
海外に行くとモテる人がいたりします。私も学生の頃に海外旅行先で
少しだけですが、そのような感じを受けたことがあります。当時は
黒髪サラサラで痩せていたのもあって、海外では目だったようです。
この年になると、モテるとかはあまり気にしないのですが今の自分が
どこの国や地方でモテるのかは興味があります。
最近面白いiphoneスマートフォン向けアプリがありまして、「自分の
顔がどの国のどの地方でモテるのか?」が分かるアプリです。
viv Limited.が開発した「GooLook」というアプリで、8月11日から
正式リリースされています。このアプリは対応国168カ国以上で
言語も8言語と世界中の人と繋がれる魅力的なものです。
様々な国の人との出会いによって、今まで知らなかった自分を知る
機会にもなると思います。特に日本人は内向的すぎるところが
あるので、このようなアプリは意識改革にもなると思います。
自分に自信のない方も、これをきっかけに意識を変えることが
できるかもしれませんので是非参加してくださいね。
世界で自分はどれだけモテるのか?? <br />“自分の顔がモテる街 見つかる”iphoneアプリ『GooLook』を正式リリース <br />8月11日(日)よりiPhoneアプリで8言語・163カ国に展開

ドリームニュース・ブログメディア参加記事


300社超の中小企業を救ってきた企業再建専門税理士が、新著『9割の会社がやっていない 起死回生! 勝つための経営』を発売!

暑い日が続くおかげですっかり夏バテになってしまいました。今年の
お盆は旅行には行かず、家で体を休めることに専念していました。
これから仕事がどんどん忙しくなるので、体調を整えるのも大事な
仕事の一つとして遊びたいのを我慢です。
今年の夏の暑さは以前の夏より過酷に感じていて、お店の売上げにも
かなり影響があるように感じます。暑さのせいか客足自体も伸びず、
色々と見直ししながら耐えしのぐ状態です。
私が勤めているような中小企業ですと、ちょっとした見直しが大きな
動きをだすので一つ一つ報告が必要になってきます。その分の作業
時間が増えるのも体力を削る要因なのかもしれません。従業員の疲弊
によって利益を増やせるのも限界があるので、何かしら手を考える
必要が迫ってきていると思います。

以前からビジネス書を良く読むのですが、最近興味を惹かれたのが
「9割の会社がやっていない 起死回生! 勝つための経営」という
書籍です。勝つ経営を考えられた本で、会社を守り強い会社作りに
必要なことが書かれています。日本の中小企業は、良くも悪くも
社長のワンマン企業が今も多く残っています。今のようなグローバル
な時代ですと、そのような企業が生き残るのは難しいです。これから
の時代にあった経営に切り替えるのも経営者の責任であり、会社と
社員を守ることが自分自身を守ることにも繋がります。このような
役に立つ本を活用することで、勝つ経営を手に入れるチャンスが生まれ
ると思いますので多くの経営者や企業で働く方に手にとってもらいたい
ですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事



 BLOG TOP