猫ぶろぐぱーつ

最近の記事

月別アーカイブ

クチコミLink

抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR

 

中古医療機器のかしこい選び方・買い方

 

ニキビ エステ攻略~車一台分費やした私の奮闘記~長い間ニキビに悩まされている方へ!

 

お得なプロバイダを選ぶなら比較.comで!

 

まとめ

自然栽培の先駆!株式会社ナチュラル・ハーモニー代表河名秀郎が日本経済新聞出版社より『ほんとの野菜は緑が薄い』を 出版した。全国の農家と向き合う中で得た、常識の逆をいくほんとの野菜の姿が分かる!

昨日は、久々に友人が家に遊びに来たので頑張って手料理を振舞い
ました。と言っても簡単な料理なのですが、最近野菜不足を感じて
いたので野菜をたっぷり使った料理にしました。やはり年をとって
くると、食べたものが体調に影響しやすいので素材選びからこだわり
国産で自然栽培で作られた野菜を中心に選びました。最近は、消費者も
こだわる方が増えたおかげでお店側からの情報が多くなって選びやすく
なりました。私のように農業の知識の少ない人でも、安全で安心な
ものを見分ける力をこれからの時代身に着けておくとよいのですが
なかなか難しいですね。農業関連の本は色々でていますが、その中でも
興味を惹かれたのが『ほんとの野菜は緑が薄い』という本です。
著者は、株式会社ナチュラル・ハーモニーの代表をされている
河名 秀郎さんです。長年、自然栽培やナチュラルライフと向き合って
きた方なので、本の内容も興味深いものがあります。
食事は毎日するものですし、家族にも安全なものを食べてもらいたい
と思っていたので勉強することは大事なことですよね。
農業をしなくても野菜のことを多く知ることは、これからの生活を
豊かにしてくれると思います。特に子供には早いうちから、健康に
よい食事をさせてあげたいので上手に野菜と付き合っていけることは
家族の幸せにも繋がります。都会での暮らしの中でも、自然と
向き合って生きるためにも読んでみたいと思います。
自然栽培の先駆!株式会社ナチュラル・ハーモニー代表河名秀郎が日本経済新聞出版社より『ほんとの野菜は緑が薄い』を 出版した。全国の農家と向き合う中で得た、常識の逆をいくほんとの野菜の姿が分かる!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事


 BLOG TOP